In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 終末 」 一覧

地球老年期の終わりを越えて : 人類史上初めてとなる壊滅的な「世界の人口統計的時限爆弾」をグラフで見てみる

・VISUAL CAPITALIST 世界のさまざまな状況や予測をグラフ化し提示してくれるサイト「ビジュアル・キャピタリスト」に、少し前、「人口統計的な時限爆弾」というタイトルの記事がありました。 こ …

AD



イングランドの歴史的な落雷は「確実な終末の徴候」だとイスラエルの宗教的指導者が語る中で、「正しい人に悪い事が起きる理由」が因果応報では説明できないこの世を知る

6月1日のイスラエルのメディアより ・breakingisraelnews.com 旧約聖書『ヨブ記』 37章 02-04 節 聞け、神の御声のとどろきを/その口から出る響きを。 閃光は天の四方に放た …

イスラエル発の終末予言第三弾 : 著名なユダヤ教神秘思想家とラビが、旧約聖書の解釈から「金正恩はアルマゲドン戦争をしかけるゴグとマゴグ」だと声明

5月5日のイスラエルの英字メディアより ・breakingisraelnews.com 実感のないまま連休も終わりに向かいつつありますが、昨日 5月5日は、日本ではコモドの日(違うだろ)でしたが、その …

イスラエル発の終末予言第二弾 : 今度は1500年前の秘密の預言書に「最終戦争と北朝鮮の関係」が記述されているというのですが

・breakingisraelnews.com 少し前に、 「イスラエルの著名なラビが、23年前に、イスラエルの最大の脅威は北朝鮮になるだろうと述べていた」 ことが報じられていたことを、 ・23年前の …

日本の未来が頭の中でフェイドアウトしたとしても、昔の日本のことは忘れない

噴火する桜島(鹿児島) 2017年4月4日 ・Erupción registra el Cráter Minamidake del Volcán Sakurajima   今回は、何だかよく …

AD



サイコパスとその理念が世界を動かしている「悪意の時代」の中で

「見るといい。何もかも逆さまだ。医師は健康を破壊し、弁護士は正義を破壊し、大学は知識を破壊し、政府は自由を破壊し、主要メディアは情報を破壊し、宗教は精神性を破壊しているばかりだ」 – マイ …

「マイクロファイバーがプランクトンを殺しながら食物循環に入る様子」が初めて撮影される。そして、魚、微生物、クジラ、海鳥などあらゆる海の生物たちがプラスチック大好きな状況から想像する「海の終焉の日」

2017年3月11日の英国BBCの報道より ・BBC 「海が廃プラスチックで汚染されている」という響きは、今までかなり頻繁に聞いていることではあります。 たとえば、その廃プラスチックによって魚類や大型 …

「現代医学は悪しき宗教」と40年前に述べた異端医師の懺悔

現代医学を構成する医者、病院、薬品、医療機器の9割がこの世から消えてなくなれば、人々の体調はたちどころによくなるはずだ。これは私の確信である。 — 1979年 ロバート・メンデルソン医師 ・Rober …

「数億人によって何もかもが記録される時代」に : ブラジルの3つの太陽やイスラエルの聖書的な雲の柱の前の人々を見て思う、その行為の未来への意味

ブラジルの海岸の「複数の空の光」を撮影する人々 ・facebook   記録され続けるこの世 先日、ブラジルのサン・トメー・ダス・レトラスという非常に名前をおぼえにくい場所で、その後、人々か …

「日本死ね」とか「日本を殺せ」とかが跋扈する焼け野原を歩きながら、東田直樹さんの文章が初めて私自分の気持ちを代弁していて……まあ、つまりは、バラ色ではないけれど灰色でもないと

・vk.com   冒頭の写真は記事とは何の関係もないですが、2日前にポーランドで撮影された雲で、SNS では天使の形だとか、いやモンスターの形だとかいろいろと言われていたものです。 さて、 …

思案中のままの一日。そして行方不明の事例で思い出してしまう今の旧約聖書的な世相

ハンガリーで撮影された高層大気の発光現象(赤は稀少) 2016年12月2日 ・RED AIRGLOW OVER EUROPE この写真は本文とは関係ないです。「赤色」の大気光は相当珍しい現象ですので。 …

2016年9月10月11月の地球の大量死の記録 : 報道ベースに関してのほぼ完全版

トルコ・ボズカーダ島 死んだ魚の横で遊ぶ子どもたち 9月17日 ・hurriyet.com.tr 大量死に関しての記事は、春頃の、 ・世界で再び始まった「鳥の大量死」の連続から思い至ったこと…  20 …

福岡のシンクホール事象からも思い浮かばずにはいられない、シュタイナーが 110 年前に述べた「頂点は日本」という概念

2016年11月8日午前 九州・福岡市(北緯33度35分)     九州が示しているのかもしれないとさえ思える今後の「全世界」の行方 今年の九州は、熊本での地震に始まり、阿蘇山の噴 …

「2016年11月に地球が15日間、完全な暗闇に包まれる」とNASAが声明を出した……という噂から辿り着いた過去の「地球が闇に放り込まれた」記録

2016年10月26日のネイチャー・ワールド・ニュースより ・natureworldnews.com   「 2016年 11月15日から 29日の15日間、地球が完全な暗闇に包まれる」とい …

破局は回避できないかも…という想いが強くなる中での走り書き

・buddha 悪魔の最も大事な仕事 (でも現実にはそれも存在しないけれど) 今起きている様々な出来事を見ていて、ふと過去記事を思い出し・・・というか、検索してみましたら、ちょうど2年前の今日の記事で …

2016年の十の災い(2): イナゴで農作の壊滅がささやかれるアルゼンチンの状況などから振り返る「現代に繰り返されるそれらの厄災」

  昨日の、 ・2016年の十の災い(1):米国、そして欧州と全世界に拡大しつつあるジカウイルスが蚊だけではなく「性行為で感染する可能性」に感じる憂鬱  2016/01/27 という記事を書 …