In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 月別アーカイブ:2016年06月 」 一覧

《特報》地球の気流が壊れた : ジェット気流が赤道を通過して北極から南極に進むという異常すぎる事態。このことにより、この先の気象と気温はこれまでに考えていた以上のカオスとなる可能性が極めて濃厚に

気象の専門家たちは「私たちは地球規模の気候緊急事態を宣言しなければならない」と語り、騒然が広がる カナダ・オタワ大学の気象学の専門家ポール・ベックウィズ教授による事態の解説 ・Paul Beckwit …

沈みゆく大国 : 中国の北京が毎年10センチメートルずつの急激な地盤沈下を起こし続けていることが最新の研究で判明。今のままでは30年後には完全な廃墟に

北京朝陽区のビル群 ・hinadaily.com.cn   中国の都市部で進行していること 上の華やかな都市の写真は、中国の首都である北京の朝陽区という、ビジネスなどの中心ともいえるような場 …

「人間がいなくなった地球に起きること」:もしかすると繰り返されているかもしれない新しい地球の誕生

  YouTube に、先月アップロードされて以来、500万回以上視聴されている動画に、「人類が消えたら、何が起きるのだろう ( What Would Happen If Humans Di …

世界中で「湖や川の水が突如として大規模に消える事例」が続出している理由。そして、この地質活動の異変は太陽黒点ゼロ時代にさらに拡大するか

今月のはじめ、南米チリで「湖の水が一晩で消滅した」という出来事が報じられていたことを、 ・南米チリで広大な湖の水が一晩で消滅! 南米の地底で、あるいは環太平洋火山帯の地底で何が起きているのか  201 …

光の時代 : 太陽より5700億倍明るく、天の川銀河のすべての星の光より50倍明るく輝く謎の物体が観測される

・Daily Galaxy 遠い宇宙で「太陽の 5700億倍の明るさを持つ」という物体が観測されていたことを、最近知りました。5700倍ではなく「億」がつきます。 これが科学誌サイエンスに掲載されたの …

ブラジルで進行しているいくつかのこと : 致死率20%超の豚インフルエンザ。ブラジル史上最大の2兆円破綻……。数ある懸念の中でオリンピックは近づく

・Brazil Not Prepared for Olympics 離脱ブームの中で 今日はね(もういいっつーの)、イギリスの EU からの離脱に関しての住民投票で離脱派が勝利したことで、市場はムチャ …

アメリカの行方不明者たちのいくつかで共通している「異常に不可解」な事実から推測できる「全世界に広がる失踪システム」。目的や方法は不明

2016年6月10日のエポックタイムズより ・Epoch Times   ひさしぶりにその背景の巨大さを想像してゾクッとした日 大食いタレントの木下ゆうかさんの YouTube チャンネルで …

荒れ狂う極端な気温と気候の中で、迫り来る気配を感じる世界的な水不足への対処として思い出したペルーの「大気から飲料水を生成する装置」

米国スミソニアン・ウェブサイトより ・Smithsonian.com 春以降、 ・世界は想像を絶するすさまじい干ばつと水不足の世紀に入ったかもしれない  2016/04/28 ・あと25年で「30億人 …

地球に「第3の月」が出現した日 : 2つめの月RH120に続き、地球を周回する新たな準衛星が発見されたことをNASAが発表。その存在は希望なのか脅威なのか

・Earthfiles 6月16日、 NASA が地球を周回する新たな準衛星を発見したことを発表しました。 地球と近い軌道で太陽のまわりを周回しながら、地球の衛星のごとく地球のまわりを周回しているとの …

サンゴと海藻が全滅に向かい続ける「地球の海」の近い未来

2016年6月18日のタイの報道より ・Bangkok Post 冒頭の記事は、ベトナムのビーチリゾートとして人気の海域で、サンゴ礁の 30%から 40%が「白化」の影響を受けていることが判明したとい …

異常な増加を見せる「人間に対しての動物の攻撃」は、今の地球の人類と他の生命との関係のどのような状態を現しているのか

2016年5月31日のインターナショナル・ビジネスタイムズの記事より ・IB Time   2016年6月7日のライブサイエンスより ・livescience   6月12日に 5 …

「北朝鮮の金正恩、自爆テロにより死亡」のニュースに動揺するフェイク慣れしていない世界で

2016年6月17日のイースト・アジア・トリビューンの報道より ・eastasiatribune.com 今日(6月17日)のお昼頃、上のようなニュースが報じられました。 報道の内容は「北朝鮮の金正恩 …

怪我の功名から得た「傷と止血の対処の真実」について(今までの医学常識は根本が間違っています)

これからの混乱の時代にこそ大事な見識「消毒は禁忌」という原則   本日はいろいろとありまして、あっという間に夕方近くになったのですが、記事を書こうかなとしていた時、今度は、子どもが道で転んで …

完全な形姿と完全な秩序をもった土星の環が崩壊していく予兆? NASAの探査衛星カッシーニがとらえた不可思議な光景

2016年6月14日のアメリカ AOL ニュースより ・Aol 土星および土星の環というのは、存在自体が奇跡のような見事に整然とした美しい存在であります。 たとえば、下は 2006年に NASA の探 …

現在の地球の気温の極端さを象徴する「現世紀ブラジル」からオリンピックを契機に世界へと伝わるかもしれないいくつかのこと

オリンピック試合会場でスーパー耐性菌が検出されたことを報じる2016年6月10日のニュース ・‘Super Bacteria’ Found At Brazil Olympic Venues, Beac …

21世紀に出現した憎悪の地球 。そして、フロリダでの乱射が「毎日」発生し続けたとしても、全土での銃の死者数の半分にも満たないアメリカ合衆国という名の大国

2016年のアメリカでは銃乱射だけで1日1人以上が死亡している ・ianbremmer 米国史上最悪とされる死者 50名の銃撃事件がフロリダ州で発生しまして、これはテロ攻撃だったとのことですが、犯行を …