In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 2017年からの世界 」 一覧

「復讐するは我にあり」という神の言葉を噛みしめながら、4月24日に始まるニューヨークでの核攻撃訓練「ゴッサム・シールド作戦」をめぐる騒動を考える

4月24日からニューヨークで始まる合同演習についての記事のひとつ ・gloria.tv 米国の公式文書より「ゴッサム・シールド作戦」が行われる場所(★印の場所) ・Google Map Sponsor …

AD



自称「神のメッセンジャー」は、「ファティマの聖母出現のちょうど100年後に第三次世界大戦が始まる」と述べた …… それは2017年5月13日

2017年4月19日の英国ミラーの記事より ・mirror.co.uk 今回は、今日、英国のミラーに掲載されていたこちらの記事を翻訳して、ご紹介しようと思います。 この記事は「日付けを特定している予言 …

北緯33度線のシンクロニシティにあらためて驚嘆するこの春

2017年3月31日のアメリカの報道より ・Mysterious “sink” opens in Lake Wohlford   前回の、 ・「すべての爆弾の母」MOABはユーラシア大陸最大 …

あと3日後に迫った「900年に1度」レベルの巨大小惑星の地球接近イベントの前に知っておきたい「小惑星衝突の際に起きる真実」

2017年4月13日の宇宙科学メディアCOSMOSの報道 ・Asteroid near-miss a once in 900 year event 小惑星2014 JO25の地球最接近時の軌道 ・NA …

第二次世界大戦の「ターゲット」は誰であり何だったのか……と、平時に近い穏やかなデフコン警戒レベルの中で、ふと思う

現在の米国のデフコン((防衛準備態勢)レベル ・DEFCON Warning System   昨年、トランプ候補がアメリカ大統領選挙に当選した少し後、 ・デフコン・レベル5の「最も平和な状 …

AD



「平壌で市民への即時の避難命令」が出されたとされる北朝鮮の住民たちの間で2016年に広がっていた北朝鮮のババ・バンガによる予言「2017年は北朝鮮の大地に血があふれる」

ロシア・プラウダの報道より ・Kim Jong-un orders evacuation of Pyongyang 懸念というのか何というのかわからないですが、そいろいろなういうものが高まっているので …

春の満月と同時に始まるユダヤ教の犠牲の祭典「過越」に突入した日に、国力衰退の象徴「無敵艦隊」がアメリカから朝鮮半島に向けて出発した

・See a Stunning Pink Moon Rise Tonight 「過越(すぎこし)」の祭というのはユダヤ教の重要な祭事のひとつですが、私がこの奇妙な響きの日本語を知ったのは 2014年の …

風雲は急を告げちゃったりするのか : 中国と北朝鮮の国境に人民解放軍15万の兵力が集結の報道。中国政府は否定

4月10日の「中国軍が国境沿いに終結」という韓国の報道より ・news.chosun.com 4月11日の「中国政府はそれを否定した」という中国の報道 ・hk.on.cc   アメリカの金融 …

アメリカはいつでも地獄の夏。「ドリームの崩壊」というより、人々の心が悪魔の手中に落ちた光景が…… : 米国の愛と性と結婚に関してのいくつかの事実を見て

・Marianna Masse   アメリカに関しては、今も社会的にいろいろなことが起きているのですけれど、「アメリカ人の日常」ということについても、たまに取りあげることがあります。 最近、 …

ナルコレプシー者の夢の中のカシミールの旅。それは目覚めた後にシリアへのミサイル攻撃と北緯33度線の現実へと私を連れて行く

シリアにミサイル攻撃を行う米海軍ミサイル駆逐艦「ポーター」 2017年4月7日 ・U.S. Navy / Handout via Reuters (※)今回の記事は最初やや雑談めいていますが、参考記事 …

虹とテロと聖人ペトロと北緯33度線 : 「ロシアとアメリカの両サンクトペテルブルク」を結ぶラインが示す近い未来

ロシアのサンクトペテルブルクに出現した垂直の虹 2017年2月6日 ・David de Zabedrosky‏ ここ数日は「太陽の激変」を取りあげることが多く、何よりタワシ地震が・・・ん? ああ、私自 …

エイプリルフールの太陽の暴走:黒点数は昨年8月以来の数に達し、Mクラスのフレアも発生。コロナホールも何だか凶悪化し、少し社会的に影響がありそうな気配

2017年4月1日に発生したMクラスの太陽フレア ・SIGNIFICANT SOLAR FLARE ほんの少し前に、 ・太陽の表情が急変:表面には100万キロの長さのコロナホールが出現すると共に、半月 …

「2017年からの100年間に地球に《400回の天体の衝突》がある」とNASAが予測していたことを、最近の激しい地球近傍天体の活動から思い出す

2017年からの100年間は「天体衝突の時代になる」と英国の科学者たちは予測した   「悪い時代には、空からやってくる天災に対して、どんなに強力な指導者であっても対抗することはできなかった。 …

日本列島周辺の太平洋火山帯で急激に活発化する火山活動。そして、日本の33度ゾーンで「継続」していること

2017年3月24-25日に噴火した日本周辺の火山 ・Google Earth この3月は、環太平洋火山帯を中心に非常に火山活動が活溌だったのですが、 3月24日から 25日にかけて、日本の周辺でも際 …

光学現象により「ゆがんでしまったシリウスの光」かもしれない奇妙な浮遊物体をただ見て終わった1日。あるいは、何かの予兆というように思い込んだり

・NowYouKnow ・express.co.uk Sponsored Link   光の正体 先日、上の英国エクスプレスの記事を見まして、今日はその記事をご紹介しようと思いますけれど、結 …

急停止した太陽活動 : 2010年4月以来最も長い「16日間連続で黒点ゼロ」を記録した日に「太陽活動は人間社会のすべてを牛耳っている」という概念を思い出す

2017年3月6日から続いている「太陽黒点数ゼロ」の日 ・NASA / SDO 太陽活動がますます小さくなっていく中、3月19日に 2週間連続での太陽黒点0が記録されました。これは、黒点のない期間の連 …