地球最期のニュースと資料

In Deep

「 月別アーカイブ:2018年03月 」 一覧

「魂の輪廻は存在しない。地獄も存在しない」と言い放ち唯物主義指向をさらに明らかにしたローマ法王フランシスコ。そして中国の宇宙ステーションの落下位置の続報

ローマ法王の言葉を報じる米CBSニュース ・CBS News   フランシスコ法王が、バチカンでの会合で、「地獄はない」と述べ、さらには「魂は死後に消滅する」として、カトリックが長く標榜して ...



カタルーニャの赤い虹… 真っ黒の太陽… 糖質制限の恐怖… カナダのコレラ… 地球に落ちてくる空の宮殿…。2018年の春のスナップ

3月26日 ライトアップされた東京・中目黒の夜桜 ・twitter@kazue_akita 今日(3月28日)は、急遽、夕刻から外出することになりまして、記事を書く時間があまりなくなってしまいました。 ...

NOAA(アメリカ海洋大気庁)の全地球気温図での「奇妙なデータの欠落」を修復してみてわかる「陸地の寒冷化の進行」と「海水温度のさらなる異常」

米国「アメリカ海洋大気庁」(以下、NOAA)は、毎月、その前月の地球の気温や気象に関する多くのデータを提供してくれています。 それは地球の気象の状況を知る上でとても役に立ち、利用できることに感謝させて ...



キング牧師の「私には夢がある」から55年後のワシントン行進の未来は? あるいは「直近の未来全般」は? それを太陽活動から見てみると意外にも…

過去数十年の社会の変革と経済の状況を現在2018年と比較してみる ・NASA Sponsored Link   小学校の卒業式の祝辞に登場したキング牧師から思ったこと 数日前、子どもの小学校 ...

チリで発見された「長い頭蓋骨と奇妙な骨格を持つ全長15cmのヒューマノイド」は、ゲノムの全解析により7つの遺伝子変異を持つ人間の女の子だと判明

そしてふと思い出す「地球の長い頭蓋骨たちの存在」 2018年3月22日の英国ガーディアンの報道より ・theguardian.com Sponsored Link 2003年に、チリのアタカマ砂漠にあ ...



生まれる前の赤ちゃんに個体識別バーコードがつけられ、何十億人もの情報がインターネットで一括入手できる時代に、もはや個別の事案に感情的になっても…

スペインで開発された「受精後の胚に装着できる個体識別バーコード」 ・newatlas.com 米国特許商標庁に登録されている神経コントロール方法の特許申請書より ・Google Patent Spon ...

スノーデン氏に「フェイスブックの正体は監視会社」と暴露された今、私たちは現代のソーシャルメディアとどのように対峙する?

3月17日のエドワード・スノーデン氏のツイッターへの投稿のひとつ ・Edward Snowden それを報じる米ニューズウィークの記事 ・newsweek.com Sponsored Link &nb ...



何度も記事にしようとして挫折し続ける「暗黒物質 DNA やジャンク DNA の存在」と進化論や「生命の存在の奇跡」についての様々……。そして今回もまた

科学誌ネイチャーの記事より ・nature.com Sponsored Link 地球の生命の奇跡はなぜ矮小化されたか 今年に入って以来、いわゆる「進化論」の根幹が崩壊しそうな発見や論文がとても多いん ...

私たちは毎日プラスチックを飲んでいる : 世界保健機構(WHO)が「ペットボトル入りミネラルウォーターの90%以上にプラスチックが混入している」という調査結果に対し声明を発表

2018年3月15日の英国ガーディアンの報道より ・Guardian Sponsored Link   食物連鎖からペットボトルまで、あらゆるものから人体に入ってくるプラスチック 最近、ふた ...



太陽活動と人類の革命と戦争の歴史

今回は、下の前記事の続きです。 太陽活動と人類の革命と戦争の歴史を振り返る(序章) この記事では、ポーランドにあるポジャギエロニア大学の教授が 1990年に発表した「太陽と人類社会の相関」についての論 ...

太陽活動と人類の革命と戦争の歴史を振り返る(序章)

アレクサンドル・チジェフスキーの研究以降の人類の歴史と太陽 ・NASA 黒点観測が始まってからの起きた「革命」の時期 ※ この図は、あとで日本語になおして掲載します。 少し前に、 ・眠りにつく太陽 : ...



「あなたは乳ガンではないですが、予防のためにすべて切除しましょう」という行為の連鎖を生み出した「死に至る乳ガン遺伝子変異」の概念が最新の医学研究で完全否定される

米国の医療系メディアの記事より ・greenmedinfo.com Sponsored Link   ご存じない方はあまり知らないことかもしれないですが、「乳ガン」に関しての最近の医学知識の ...

眠りにつく太陽 : 「黒点のない日数が黒点のある日数を10年ぶりに逆転した年」となった2018年3月

その同じ時には今年最大のコロナホールも出現   直近10日間ほどの太陽の状況 ・NASA, NOAA ・NICT 先ほど、太陽についてのインフォメーションに気がつきまして、何度もふれさせてい ...



無数のオーメンに守られたトランプ大統領支配下のアメリカは、米軍が正式公表した「正体不明の高速飛行物体を追跡する戦闘機スーパーホーネット」のビデオについての騒ぎの渦中

2018年3月11日の米国ゼロヘッジより ・zerohedge.com ・米戦闘機F/A-18スーパーホーネットの赤外線センサーが捕捉した 羽も尾翼もない「回転しながら高速飛行する」物体 今、アメリカ ...

地球の磁場変動と反転は「信じられないほど頻繁に」起きる? : 最新の研究から判明したアフリカ地下での磁場異常の歴史が物語る「磁極の反転あるいはポールシフトの真実」

2018年3月7日のロシア・トゥディの報道より ・Strange phenomenon under Africa threatens to flip Earth’s magnetic field Sp ...



木星で今起きているあまりにも「超現実的なカオス模様」からふと思い出すのは、シュタイナーが「木星は宇宙の現在を描き出している」という言葉だったり

2018年3月7日にNASAが発表した現在の木星の北極の様子 ・NASA / JPL Sponsored Link   憤怒と混沌の木星が示すこと 2016年から木星を観測し続けている NA ...

Copyright© In Deep , 2018 All Rights Reserved.